リンクステーションのデータ復旧

リンクステーションにアクセス出来ない。中には画像やエクセルデータが… 大丈夫。そのデータ復旧できます。

リンクステーション全モデルに対応しております。

大容量で料金も手ごろなバッファローのリンクステーションは、中小企業やご家族で共有して利用されるなど、幅広く利用されています。
お問い合わせをいただくお客様から「修理は受付けているが、データの復旧までは行っていない」とメーカーに言われてしまったというご相談をよくいただきますが、メーカーではデータ復旧のサポートまでは行っていない為、データの復旧に苦労されている方が多いのが現状のようです。

弊社では、大企業から中小企業、個人のお客様までBUFFALO社のリンクステーション、特にLS-WTGL/R1のデータ復旧のお問い合わせを数多くいただいております。

リンクステーションのデータ復旧には、データ復旧専門家による高い技術と経験、分解の為の専用の設備の整った環境が必要となります。
ご自身で直そうと再起動を繰り返したり、リビルドを試すのは、故障原因によってはデータの損傷を悪化させる危険がありますので、「故障かな?」と思ったら、電源をOFFにし、まずはご相談下さい。

LS-WTGL/R1 Errorランプの状態でわかる 同じようにErrorランプが点灯していませんか?

LinkStation前面のErrorランプが赤色に点滅しているときは、エラーが発生している状態です。ランプは点滅の回数、その点灯時間によって、それぞれ2桁のコードを表現しています。

エラーコードが1の位の数字を表す時

Errorランプが赤色で0.3秒おきに0.5秒間点灯
エラーコード エラー内容
E00 MPU異常です。(E00では、Errorランプは点灯しません。)
E01 DRAM DATA LINE異常。
E02 DRAM ADDRESS LINEが異常。
E03 RTC CHIPが異常。
E04 カーネルの展開に失敗しています。

エラーコードが10の位の数字を表す時

Errorランプが赤色で0.3秒おきに1.0秒間点灯
エラーコード エラー内容
E11 ファンエラー。ファンの回転が低い、または停止している。
E13 デグレードモードで動作しています。
すみやかにハードディスクを交換してください。
交換した後は、LinkStation設定画面にしたがってRAIDアレイを再構築してください。
E14 デグレードモードで動作しています。
すみやかにハードディスクを交換してください。
交換した後は、LinkStation設定画面にしたがってRAIDアレイを再構築してください。
E15 ハードディスクのIOエラー。
E17 RTCチップと通信が不可能。
E21 Phyチップと通信が不可能。
E23 ハードディスクが故障しています。

LinkStation(リンクステーション)復旧対応可能モデル

LS-GLシリーズ:LS-160GL(160GB) LS-250GL(250GB) LS-300GL(300GB) LS-320GL(320GB) LS-400GL(400GB)
LS-500GL(500GB) LS-750GL(750GB)LS-1000GL(1000GB)
LS-HGLシリーズ:LS-H250GL(250GB) LS-H320GL(320GB) LS-H500GL(500GB)
LS-H640GL(640GB) LS-H1.0TGL(1.0TB)
LS-LGLシリーズ:LS-L250GL(250GB)
LS-LGL/Mシリーズ:LS-L250GL/M(1TB)
LS-LGLシリーズ:LS-L320GL(320GB)
LS-LGL/Mシリーズ:LS-L320GL/M(320GB)
LS-LGLシリーズ:LS-L500GL(500GB)
LS-LGL/Mシリーズ:LS-L500GL/M(500GB)
LS-LGL/Mシリーズ:LS-L750GL(750GB)
LS-LGL/Mシリーズ:LS-L750GL/M(750GB)
LS-LGLシリーズ:LS-L1000GL(1000GB)
LS-LGL/Mシリーズ:LS-L1000GL/M(1000GB)
LS-WTGL/R1シリーズ:LS-W1.0TGL/R1(1.0TB) LS-W1.5TGL/R1(1.5TB) LS-W2.0TGL/R1(2.0TB)
LS-WHGL/R1シリーズ:LS-WH1.0TGL/R1(1.0TB) LS-WH2.0TGL/R1(2.0TB)
LS-WSGL/R1シリーズ:LS-WS1.0TGL/R1(1.0TB) LS-WS500GL/R1(500GB)

わかる範囲でお話し頂ければ、その場でお答えします。 復旧実績の多い私たちにおまかせ下さい

リンクステーション担当の専門アドバイザーが、型番や症状などお客様の状況を丁寧にお伺いします。

また「リンクステーションは使っているけど詳しいことはわからない」という方でも問題ありません。お客様のわかる範囲でかまいませんので、どんな状況なのかお話し頂ければ、専門のアドバイザーがお答えします。

まずは、直るか直らないかどのくらいの金額・期間がかかるのかを、無料でお伝えする事が可能ですので、お電話またはメールにてご相談下さい。

リンクステーション専門アドバイザーが朝8時〜夜21時までお待ちしております。

ページのトップへ

 

6つの無料 お電話から納品までの流れ 復旧にかかる料金ついて お客様からの声
ネットでお問い合わせ
GIGAZINEから取材を受けました!

RAID機器データ復旧へ戻る

RAIDデータ復旧 対応機器
テラステーション
リンクステーション
I-O DATAのLANDISK
DELLサーバー
DELLサーバー・IBMサーバー
HPのProLiantサーバー
VAIO Type R

QRコードでデジタルデータリカバリーモバイル公式サイトにアクセス!

おかげさまでハードディスク復旧件数日本一。06─13年度 8年連続復旧件数NO.1 国際セキュリティ規格ISO27001 第三者機関より認定済み

ハードディスク復旧など、
技術の進化を創造する
デジタルデータリカバリー!

年中無休・土日も休まず営業しています。【営業時間】 9:00AM〜10:00PM

【フリーダイヤル】法人:0120-994-213、個人:0120-994-211/TEL:03-6251-9700 FAX:03-6251-9030

個人情報のお取扱について

個人情報保護方針について

個人情報保護士
個人情報保護士認定ロゴ
このサイトは個人情報保護士により、
管理運営を行っています。


ページのトップへ

【フリーダイヤルで】法人:0120-994-213、個人:0120-994-211

【インターネットで】お問合せフォームからどうぞ

【営業時間】年中無休 8:00AM〜21:00PM 土日も営業!当日持ち込みもOK! 場所は、東京メトロ 築地駅 徒歩1分です。

当社へのアクセス方法はこちらをご覧下さい。

今すぐ専用ダイヤル、またはお問い合わせフォームで!「携帯からもOKです」ハードディスクが直るか直らないか、金額や期間などをおこたえします!

財団法人 日本記録メディア工業会 会員企業 IDEMA国際ドライブ協会 会員企業 日本ヒューレット・パッカード 正規代理店