RAID復旧事例

実際データ復旧したお客様の[トラブル・故障別]RAID復旧事例

お客様の今の状況に一番近い症状・状況をクリックしてください。実際にデジタルデータリカバリーにご依頼頂いたお客様の復旧成功事例を紹介しています。


 

ステータスランプがいつもと違う場合

症状1:「 ステータスランプが点灯している 」


「もう取り戻すことが出来ないと諦めかけていたデータが復元できた。」

http://www.saisoncard.co.jp/

障害ハードディスクメーカー名:障害が発生したハードディスク:Baffalo(メルコ) TS-1.6GL/R5

●障害発生時の状況

ハードディスク4台でRAID5を構成していた機器。使用中突然ディスク2のエラーランプが点灯したため、メーカー情報を参考にリビルドをかけた。しかし、症状は回復せずアクセス不能に。


●復旧されたお客様の声
リビルドに失敗したこともあり、もう二度と戻らないと諦めていたファイルを復元して頂き、大変感謝しています。
RAIDからデータを復元することは1台のハードディスクから復元するよりも非常に難しく、困難なものだと聞いていたのですが、納品されたデータが問題なく動作し使用できたのを確認して技術力の高さは本物だと感じました。本当にありがとうございました。

担当技術員

担当技術者からのコメント
初期診断を行ったところ、1台だけではなく複数台に及んで障害が発生していることがわかりました。加えてリビルドにも失敗しており、不安定な機器状況での作業となりました。以前にも同様の症状を復旧した経験を元に慎重に作業を進め、データの復旧に成功しました。豊富な経験を元に確実な復旧が行えるのも当社の強みの一つです。

データ復旧完了

症状2:「 アクセスランプが一つしか点灯していない。 」




「Linuxにも対応できる技術力の高さに安心しました。」

  http://www.ntt-me.co.jp/

障害が発生したハードディスク:Samsung SP2504N (IO-DATA) Raid

●障害発生時の状況
データにアクセスしようとしたところ、突然アクセス出来なくなってしまいました。RAID本体のアクセスランプも1つしかついておらず、正常に稼働していないことが分かりました。
トラブルが起きてすぐは自分たちで復旧が出来ないかと再起動等を試しましたが、状況が改善しないのでこれ以上手を加える前に専門家へお願いしようということになりました。

●復旧されたお客様の声
何社かに症状を説明し、見積もりを出して頂いたのですが、LinuxOSで大容量RAIDだと復旧は非常に困難ですと言われ、料金もかなりの額がかかると言われました。
仕事の納期も迫っている中で手詰まりになった時に御社のホームページを見つけ初期診断を依頼させていただきました。問題なく復旧出来るとの力強い返答を頂き、ここなら素早い復旧が期待できると思い依頼を決定しました。実際に予定より早く納品して頂き大変助かりました。ありがとうございます。

担当技術員

担当技術者からのコメント
LinuxOSはWindowsやMac等のOSとは違い特殊なものです。このOSから安全にデータ復旧を行える復旧会社は2008年依頼当時多くありませんでした。当社は現在も次々と開発される記録媒体からデータを復旧できるよう技術導入を積極的に行い、進化し続けています。他社で断られてしまった場合でも復旧が出来る可能性があります。是非一度ご相談下さい。

データ復旧完了

症状3: 「 アクセスランプが全て点灯している。 」


クイックシルバージャパン 今田様

「他社で初期診断も不可だったRAIDが復旧出来ました。」

障害が発生したハードディスク:Buffalo Terastaion

●障害発生時の状況
故障に備えてRAID5でBUFFALO TeraStationを運用していました。4本のディスクのうち、1本が突然故障したため新しいハードディスクを手配したのですが、すぐに他のハードディスクも故障してしまいました。二回ほど再起動を行いましたが、複数台のハードディスクが壊れてしまったため、リビルドや再インストールは行いませんでした。最初に他の復旧業者へ問い合わせた時、電話の段階で初期診断も難しいほどの重度障害と言われましたが、諦めるわけにいかず御社へ問い合わせたところ、復旧できる可能性が高いと聞き技術力の高さに驚きました。


●復旧されたお客様の声
RAID5はハードディスクが1台壊れても修復できるということで安心していました。まさか複数のハードディスクが同期に壊れるとは想定していなかったため、難しいトラブルにも対応できる御社の存在は非常に心強く感じました。

担当技術員

担当技術者からのコメント
ランプの点滅はエラーメッセージを表している重要なものです。この点滅パターンをメモなどして伝えて頂くと、より早い原因特定が可能になります。今回も状況を正確に伝えて頂いたおかげで無事データを復旧することが出来ました。

データ復旧完了

症状4: 「 電源ランプが点滅している。 」




「社内全てのパソコンで共有使用していたLANDISKが突然接続出来なくなった」

  http://www.osakada.co.jp/

障害が発生したハードディスク:I-O DATA(SAMSUNG)

●障害発生時の状況
連休明けにパソコンを起動したところ、LANDISKに全くアクセス出来ない状態になっていました。本体を確認すると、電源ランプが点滅していて操作を受け付けない状態だったため、電源コードを抜いて強制終了し再度電源を入れましたが状況は変わりませんでした。


●復旧されたお客様の声
5年前からのCADデータやExcelデータ、Wordデータなど大切な業務データが全て保存されていたので大変な状況でした。全てのパソコンで共有使用していたのでデータが戻らないと仕事にならないということで急ぎの復旧をお願いしたのですが、翌日には納品頂き仕事に大きな遅れを発生させずに済みました。

担当技術員

担当技術者からのコメント
ハードディスクの故障には前触れが無く突然起こることがほとんどです。突然データにアクセス出来なくなってしまった!という場合はすぐに電源を切って専門家である私たちにご相談ください。無理に再起動などを続けると本当にデータが取り戻せなくなってしまう事もあります。

データ復旧完了

ページのトップへ

エラーメッセージが表示されている場合

症状5: 「 ハードディスクが壊れているという旨のメッセージが出る。」




「RAIDとひとくくりに安心するのは怖いと実感しました」

  http://souzoku-support.jp/

障害が発生したハードディスク:MAXTOR 

●障害発生時の状況
通常のパソコンよりもRAIDを搭載したパソコンの方が安心だと聞き、DELL製のパソコンにRAID0を搭載して使用していました。作業中に突然ハードディスクのうち1つが故障したというメッセージが出てきたため再起動をしたところ、パソコンの起動自体が出来なくなってしまいました。


●復旧されたお客様の声
仕事で使用する全てのWordデータ、Excelデータ、バックアップをRAIDに保存していた為非常に困りました。すぐにもデータの復旧をしなければ業務に大きな支障が出てしまうという焦りの中、専門チームがある御社なら迅速な復旧が期待できると思いお願いしました。機器を送った翌日には納品の案内を頂き業務への影響を最小限にとどめることが出来ました。RAIDは復旧が難しい機器と聞いていましたが確かな技術力でデータを復旧して頂き感謝しています。

担当技術員

担当技術者からのコメント
今回ご依頼頂いたRAIDは高速化と大容量使用を重視したRAID0だったため、間違って自己修復など試されていたらデータを取り戻せなかった可能性もありますが比較的早い段階でご連絡を頂いたおかげでデータの復旧に成功しました。RAIDと一口に言っても様々な特性があります。ご自身の機器の構成を正しく把握してバックアップ対策をとっておくことをお勧めします。

データ復旧完了

症状6: 「 『RAID Error E14 Can't Mount』というエラーが出る。 」


三洋ライフ株式会社 上野裕二様

重要データが保存されているRAIDだからこそ専門家がいる所に頼みたい

障害が発生したハードディスク:BUFFALO TeraStation TS-TGL1.0

●障害発生時の状況
自動バックアップ中にE14エラーが発生し、データを読み込めなくなってしまいました。RAID5で組んでおり、バックアップも取ってはいましたが、直近の重要データが消えてしまい、大変焦りました。エラーメッセージについて調べたところ本体の異常でメーカー返送の指示が書かれていましたが急ぎでしたのですぐに復旧対応出来る専門業者にお願いすることに決めました。


●復旧されたお客様の声
元々定期的にバックアップは取っていた為、今回必要なデータはごく一部でした。そこまでの金額にはならないだろうと他社で診断見積り頂いたところ、「非常に難しい症状の為高額になる」と予想を遥かに上回る金額を提示されたため必死で色々な復旧会社に連絡をしました。御社は問合せの段階でこちらの状況をほぼ把握して下さり、過去の症例からすぐに概算金額を教えて頂けるなど対応もスピーディでした。翌日には納品を頂き、スピードも技術力もどちらも満足いくものでした。御社に頼んで良かったです。

担当技術員

担当技術者からのコメント
今回は複数のハードディスクに同時に障害が発生していました。エラーメッセージを正確に伝えて頂けたことで、これまでに復旧してきた豊富な過去の症例からスピーディーに原因を特定し復旧を完了しました。

データ復旧完了

症状7: 「 バイオス画面に『not use』というエラーが出る。 」


有限会社スーテイジ様

RAID復旧には正しい知識と特殊技術が必要なんですね。

  http://www.suitage.com/

障害が発生したハードディスク:Maxtor 250GB ×4台

●障害発生時の状況
ハードディスク4台でRAID5を構成して使用していました。10台のパソコンで共有使用していたのですが、突然アクセス速度が落ちたため再起動をすることになりました。しかし、再起動したところ2番目のディスクに「not use」というエラーメッセージが。一台のエラーだったのでリビルドで直るだろうと新品のハードディスクに交換したのですが、起動すら出来なくなってしまいました。


●復旧されたお客様の声
問合せの段階で安心感と信頼を感じることが出来ました。症状の説明も専門知識のある方がわかりやすく説明して下さいましたし、今後のアドバイスなども親身に教えてくださいました。緊急に必要なデータではありませんでしたが、無事にデータ復旧をして頂いて、安心して業務を行える環境が戻ってきて大変感謝しています。ありがとうございました。

担当技術員

担当技術者からのコメント
動作が不安定だったことが原因でエラーが発生した場合にリビルドをかけてしまうのは大変危険です。実際にお送りいただいた機器の診断を行った結果、リビルドが途中で止まってデータに損傷が発生していました。しかし、当社のアドバイスに従って頂いたため損傷は途中でストップしており、最悪の事態は免れることが出来ました。動作がおかしいなと感じたら、対処法のアドバイスもしておりますのでまずはお問い合わせ下さい。

データ復旧完了

ページのトップへ

停電や漏電などトラブルが起きた場合

症状8: 「 停電があり、電源を入れ直してみるとエラーメッセージが表示される。 」


日東富士製粉株式会社様

「データの大切さを身に染みて実感しました。」

障害が発生したハードディスク:Buffalo Terastation

●障害発生時の状況
トラブルが起きたのは数多くの社員が共有で使用していた4本構成のBUFFALO TeraStationです。 休日に停電があったせいか電源が落ちていたため再度電源を入れました。すると「ハードディスクのシステム領域が不正です」とエラーメッセージが表示され、ランプが点灯。データが全く見れなくなってしまいました。何度も再起動を行ったのですがデータにアクセス出来る気配は無く、仕事がストップ。慌てて「データ復旧 業者」とgoogleで検索し復旧業者を探しました。ホームページを見て問い合わせたところ御社の説明が非常に丁寧だったのでお願いすることにしました。


●復旧されたお客様の声
データが使用できなくなることで仕事自体が出来なくなってしまうなんて思ってもいませんでした。パソコンで仕事をしている以上対策をしっかりしないといけないと今後の対策を検討する良いきっかけになりました。

担当技術員

担当技術者からのコメント
実際に機器の状況を確認したところ、仰る通りDIAGランプが6回点灯し、システム領域が不正というエラーメッセージが表示されました。正しくエラーを伝えて頂いたため原因の特定はスムーズにできましたが、何度も再起動された影響でデータに損傷がありました。しかし当社が世界中から導入した最先端技術、豊富な復旧実績から導いた復旧方法を使用し、無事に復旧納品させて頂きました。

データ復旧完了

症状9: 「 停電後、サーバーに接続できなくなった。」




「メーカーにはデータが消えると言われたけど復旧出来た!」

障害が発生したハードディスク:Buffalo LS-H500GL(SAMSUNG)

●障害発生時の状況
停電の後、サーバーにアクセスすることが出来なくなってしまいました。 自社内で2回ほど再起動を試してみましたが、やっぱりアクセスできるようにはならず、メーカーに修理を依頼しました。しかし、作業過程でデータが無くなってしまいますが良いですか?と連絡があった為そのまま返却してもらいました。


●復旧されたお客様の声
ハードディスクの修理が目的ではなく、データを取り出すのが目的だったのですぐに復旧会社を探しました。停電が原因のトラブルだったため物理的な障害が発生している可能性もあると聞いたので復旧件数が多いところに頼みたいと思い、御社に無料診断をお願いしました。翌日には復旧可能ですと聞いたときは大変驚きましたがここにお願いしてよかった!と思いました。データも無事に戻り大変満足しています。ありがとうございました。

担当技術員

担当技術者からのコメント
私達は8年連続復旧実績No1を誇り、87,000件を超えるハードディスク・RAIDを復旧してきました。更なる技術力の向上をめざし、最新技術の導入も積極的に行っています。お客様の大切なデータを取り戻すために尽力させて頂きますので、データトラブルが起きたら是非一度ご相談ください。

データ復旧完了

症状10: 「 停電があり、電源を入れ直してみるとエラーメッセージが表示される。 」


四国PCサポート 廣田様

「同じ業界に携わる者としても大変勉強になりました。」

  http://www.pc-support.jp

障害が発生したハードディスク:ANS6000 NAS-SERVER

●障害発生時の状況
当社で保守契約をしているお客様のRAID1のデータが見れなくなってしまいました。ファイルサーバーとして主にMACのデータの保存に使用しており、UPSを使用して停電等の影響を受けない様に対策をとっていました。しかしお客様の使用環境で漏電が頻繁に発生し、電源が切れてしまったのが原因かデータにアクセスすると「ファイルロック」がかかってしまい見ることが出来ません。中のデータにピンボケが発生しており、正常にデータを見ることが出来ない状態でした。私達のできる最後の手段として漏電で電源が切れたハードディスクを取り外し、LinuxPCへ接続を試みましたがデータは確認できず、専門業者にお願いすることとなりました。


●復旧されたお客様の声
お客様からデータにアクセス出来ないと連絡を受けた時は、データに整合性がなく文字化けも起こっており、どうにもできない状態でした。お客様が大手企業ということもあり、復旧業者は慎重に見極めなければなりません。実際に社内を見学させていただき、セキュリティに関する取り組みがしっかりしていること、症状に関しても丁寧に説明を頂いたことで御社にならお任せしても大丈夫だと判断し、依頼しました。納品されたデータを確認して、どうしようもない程壊れていたデータがきちんと戻っていたことに大変驚きました。ありがとうございました。またトラブルがありましたら宜しくお願い致します。

担当技術員

担当技術者からのコメント
“大切な取引先・お客様の機器を安心して預けられる会社”と認めて頂き、保守業者様からも多くのご依頼を頂いております。データの損傷が非常に激しい状態からの復旧となりましたが、これまでの復旧経験や当社の独占技術を用い、無事復旧完了することが出来ました。

データ復旧完了

ページのトップへ

ネットワークやハードディスクにアクセスできない場合

症状11: 「 ハードディスクが認識されなくなった。」


株式会社レオパレス21 太田様

「難しいRAIDも『即日』復旧完了できる技術力に感動」

  http://www.leopalace21.com/

障害が発生したハードディスク:Maxter×4台

●障害発生時の状況
RAID5を構成しているハードディスクのひとつが突然認識されなくなりました。4〜5人でデータを共有していて、OSはLinuxを使用していました。ハードディスクに物理的な障害が発生した時に聞こえると言う「カチカチ」という異音も特にありませんでしたのでハードディスクの交換で復旧できるのではないかと考えましたが、結局アクセスできるようにはなりませんでした。


●復旧されたお客様の声
何社かに問い合わせた際「RAIDの復旧は難しい、時間も金額も膨大にかかる」と言われてしまったのですが、御社では1日で復旧が可能と診断頂き大変驚きました。本当にデータが戻っているのか少し疑ってしまったのですが、納品されたデータを確認したところ、見事に復旧されていて感動しました。RAID復旧のプロとしての仕事を見せて頂きました。ありがとうございました。

担当技術員

担当技術者からのコメント
今回ご依頼頂いた機器は物理的な損傷ではなく、お客様の予想通りデータ部分の損傷が発生して認識が出来なくなっていました。お急ぎという事もあり、特に論理障害の復旧実績が高い優秀な技術員複数名でチームを組み、無事にデータ復旧を完了致しました。

データ復旧完了

ページのトップへ

機器から異音がする場合

症状13: 「 異音がした後、『RAID崩壊』というエラーがでてきた。」




「数千に及ぶ重要データの入ったRAIDを復旧して頂きました」

障害が発生したハードディスク:I-O data LANDISK0 (tera HDL-GT1.0)

●障害発生時の状況
ハードディスク4台でRAID5を組んで使用していました。暫く前からハードディスクから「シャリシャリ・キンキン」というような異音が聞こえてはいたのですが、問題なくデータにはアクセス出来ていた為そのまま使用していました。最近になってアクセスランプが赤く点灯し、ついには「RAID崩壊」というエラーメッセージが出て中のデータが見れなくなってしまいました。


●復旧されたお客様の声
社内のパソコン5台分、数千個にも及ぶ膨大なデータが入っていたRAID機器が壊れてしまい、どうしたらいいのかと途方に暮れていました。お客様の過去の印刷物の原本データ等もありましたのでどうしても諦めるわけにはいきません。復旧会社に依頼すればデータが取り戻せるかもしれないと知り、復旧率の高い御社にお願いしました。期待通りデータを復旧して頂き、本当に感謝しています。今後はこのようなことの無いようにしっかりメンテナンス、バックアップを行いたいと思います。

担当技術員

担当技術者からのコメント
異音がしている場合、ハードディスクに物理的な損傷が発生している可能性が高くあります。今回ご依頼頂いた機器も、診断してみたところハードディスクの記録面事態にかなりの損傷がありましたが、当社の復旧技術を駆使して復旧に成功しました。物理的な損傷が進むとデータが取り戻せなくなってしまう事もありますので異音がした場合は直ぐにご相談ください。

データ復旧完了

症状14: 「 『シャー』という異音の後、アクセスできなくなった。」




「大切な思い出だからLinux専門技術員の方にお願いしたい」

障害が発生したハードディスク:Buffalo LinkStation HD-HG120LAN 

●障害発生時の状況
3年ほど前から仕事でもプライベートでも毎日使用していました。1週間ほど前に突然「シャー」という異音が出て、しばらくしてアクセス出来なくなってしまいました。自力復旧が出来ないかとホームページ等を見てリンクステーションの中のハードディスクを入れ替えたり電源を入り切りしたりしてみましたがどうにもできず、専門業者へお願いすることにしました。


●復旧されたお客様の声
今回特に取り戻したかったのは1GBほどの家族写真でした。仕事のデータに関してはバックアップを少し前にとっていたので何とかなりそうだったのですが、家族写真はバックアップが無く、大切な思い出でしたのでどうしても諦めたくありませんでした。御社は復旧率も高く、復旧実績も豊富で、しかもRAID復旧チームにはLinux専門の技術員がいると知り、ここにお願いしようと決めました。

担当技術員

担当技術者からのコメント
異音が発生している場合は重度の障害の可能性が高くあります。更に、ご自分でハードディスクを入れ替えたことで、データの損傷が進んでしまっていました。このような重度障害の場合は自力復旧は極力されないようにお願い致します。それ以上状況が悪化しないためのアドバイスもさせて頂いておりますのでどうしたらいいか分からない場合はお気軽にお電話ください。

データ復旧完了

ページのトップへ

その他

症状5: 「 ハードディスクが壊れているという旨のメッセージが出る。」




「HDD専門の復旧業者ということで豊富な実績に安心感を覚えました」

  http://www.ibaraki-csw.com/

障害が発生したハードディスク:HP Proliant ML350 

●障害発生時の状況
所要があり少し席をはずしていた間に画面上いっぱいにエラーメッセージが表示されていました。待っていれば回復するかと思って違うパソコンを使用して業務を始めたのですが、一向にエラーメッセージが消える気配が無かったため、電源を入れ直したり、ハードディスクを取り出してリビルドをしたりしたのですが効果はありませんでした。


●復旧されたお客様の声
3日後に納品するデータが入っていた為、大変困りました。作り直すことも難しいデータだったので何とか取り戻したくて自分でもいろいろ試みてみたのですが、埒が明かないということでプロにお任せする事にしました。何社か比較検討しようと思っていたのですが、御社の電話対応がとても良かったのと、ハードディスク専門で復旧実績が豊富。RAIDの専門チームもあるということで一社目で決めさせていただきました。急ぎの納品要望にも応えて頂き、無事納品に間に合いました。ありがとうございました。

担当技術員

担当技術者からのコメント
ご自身で復旧を試みられた際に発生したと思われるデータ損傷がありました。納品をお急ぎという事でそれ以上の悪化が起こらないよう細心の注意を払って復旧作業を行わせていただきました。もし同じようなトラブルが起きた際は無理に自力復旧を試す前にご相談ください。

データ復旧完了

症状15: 「 突然、何の前触れもなく壊れた。」


独立行政法人土木研究所 寒地土木研究所様

「何にも代えがたい『信用』を守ることが出来ました」

障害が発生したハードディスク:DELL PowerEdge2600

●障害発生時の状況
今回のトラブルが起きるより以前に、元々1台には障害が発生していました。しかし、特に問題なくデータが使用できていたため、そのまま使用を続けていました。それから暫くして突然電源が落ち、再度電源を入れてもブルースクリーンから先に進まず、データにもアクセスが出来なくなってしまいました。DELLの電話サポートの方の指示を聞きながら復旧作業を行いましたが悪化するばかりでしたので、実際に技術担当の方に現地で見て頂きましたがそれでもどうにもなりませんでした。技術担当の方が復旧会社に依頼すれば何とかなるかもしれないと案内して下さって、御社にお願いする事に致しました。


●復旧されたお客様の声
データを納品して頂いてすぐに稼働させることが出来ました。当社のお客様にも大きな迷惑をかけずに済んでホッとしています。会社として大きな信用を失ってしまうところでした。本当にありがとうございました。派手なホームページに惹かれてのお願いでしたが正解でした!またトラブルが起きた際には宜しくお願い致します。

担当技術員

担当技術者からのコメント
RAIDに使用されているハードディスクは同時期に生産されたものであることがほとんどです。1台に異常が発生した場合は経年劣化で他のハードディスクも壊れやすい状況になっていると考えられます。1台に異常が見られた場合は早めに専門業者へご相談ください。

データ復旧完了

ページのトップへ


6つの無料 お電話から納品までの流れ 復旧にかかる料金ついて お客様からの声
ネットでお問い合わせ
GIGAZINEから取材を受けました!

RAID機器データ復旧へ戻る

RAID機器復旧 始めての方へ
診断までの時間
サーバー最速復旧
突然のトラブル
RAIDも初期診断無料
RAID復旧 お客様からの声
対応可能OS・RAID機種
即日復旧も可能
RAID復旧事例
RAID(RAID5)とは?
RAIDが壊れたときやってはいけないこと
RAID復旧チームについて
RAID・サーバー関連の専門のお問い合わせ
大容量データも即日納品
RAID データが見られない理由

QRコードでデジタルデータリカバリーモバイル公式サイトにアクセス!

おかげさまでハードディスク復旧件数日本一。06─13年度 8年連続復旧件数NO.1 国際セキュリティ規格ISO27001 第三者機関より認定済み

ハードディスク復旧など、
技術の進化を創造する
デジタルデータリカバリー!

年中無休・土日も休まず営業しています。【営業時間】 9:00AM〜10:00PM

【フリーダイヤル】法人:0120-994-213、個人:0120-994-211/TEL:03-6251-9700 FAX:03-6251-9030

個人情報のお取扱について

個人情報保護方針について

個人情報保護士
個人情報保護士認定ロゴ
このサイトは個人情報保護士により、
管理運営を行っています。


ページのトップへ

【フリーダイヤルで】法人:0120-994-213、個人:0120-994-211

【インターネットで】お問合せフォームからどうぞ

【営業時間】年中無休 8:00AM〜21:00PM 土日も営業!当日持ち込みもOK! 場所は、東京メトロ 築地駅 徒歩1分です。

当社へのアクセス方法はこちらをご覧下さい。

今すぐ専用ダイヤル、またはお問い合わせフォームで!「携帯からもOKです」ハードディスクが直るか直らないか、金額や期間などをおこたえします!

財団法人 日本記録メディア工業会 会員企業 IDEMA国際ドライブ協会 会員企業 日本ヒューレット・パッカード 正規代理店